“KALO”(カロ)は上村 政弘( 1963年 大阪府生まれ。山梨県在住 )のプロジェクトである。

 16歳にギター、18歳に作曲・多重録音による音楽制作を始める。

 1986年 上村(ギター)、竹沢(キーボード)、石川(ドラムス)、佐々木(ベース)の構成で、プログレッシブ・ロックバンド “陀羅尼” を結成、ライブ活動等を行う。

  1988〜1994年 石澤寛幸(ベース)の誘いから、シンフォニックバンド“Fairy”にギタリストとして参加、後にメンバーが分裂し“IO(イオ)”となる。

 “IO”は1990年 アルバム「Glass Castle」を発表、後にメンバーが再結合し、 “Fairy”は1994年 アルバム「HESPERIA」を発表する。

 2001年 上村は長年の構想でもあったアルバムのレコーディングを開始。
 アルバムタイトル曲を含む3曲に成富ミヲリ(ボーカル)を迎え、ボーカル以外の楽器類は、プログラミング含め上村が一人で担当、 2004年 InterMusic(日)&MUSEA(仏)より 「Spiral Dream」 を同時発表する。

 

1986年 陀羅尼

1990年 IO(イオ)

2004年 上村 政弘

1990年
 Glass Castle / IO

1994年
HESPERIA / Fairy